資産貿易人

銀投資 / アンティークコイン

銀貨(インゴット等)を錆や変色から守る保管と洗浄方法

シルバー(銀製品)は、錆びやすい(変色)です。この記事では、銀をピカピカにするための手入れや変色の防止方法、表面にできる黒ずみを簡単に落とせる重曹を使ったクリーニング手順などをご紹介していきます。また、銀の保管を適切にするための各種アイテムも紹介しています。
銀投資 / アンティークコイン

銀の購入方法 買い取るお店は? 6つの方法

銀の購入方法と買い取り店を5つほどご紹介しています。銀を購入するときのポイントは、銀製品の単位を必要以上に大きくしないこと。加工具合が低く、無駄な付加価値が含まれていない製品を購入することです。また、購入する銀の価格の中にできるだけ「プレミア」が含まれてないことです。銀のスポット価格に近い価格で売買できることが理想です。
銀投資 / アンティークコイン

銀貨の投資方法6選 メリットとデメリット 1オンスとは?

銀貨の投資方法の6選をご紹介しています。銀塊、銀製品、ジャンクシルバー、コレクターコイン、etf、採掘会社の株の購入。現物の銀を所有する場合の三つの方法を紹介しています。1.銀のコイン(造幣局発行)、2.民間機関が発行する銀のコイン。3.銀のバーです。よりお得に銀の投資をする場合は、銀のバーの購入をお勧めします。1オンスも紹介。
預金封鎖

預金封鎖とは?日本と海外の過去の事例を7つ紹介!

預金封鎖は単なる煽りなのか?預金封鎖に関する予想、対策案などをご紹介しています。預金封鎖とは、政府が国民の財産を没収することです。経済論者の中には「そんなのあり得ない」と主張する方がいますが、日本は、1946年に預金封鎖を実施しています。いつ預金封鎖が行われるのかは様々な見解がありますが2024年の新札切り替え時が怪しいのではないか?と言われています。
預金封鎖

預金封鎖と貸金庫、ロレックス、銀など 有効・無効な方法一覧

預金封鎖には貸金庫は有効!? 封鎖に対する有効・無効な対策をご紹介しています。金、銀投資、海外口座、現物資産、貸金庫、タンス預金のそれぞれの問題点などを紹介しながら、預金封鎖対策をする上での正しい対策方法をお伝えしています。
銀投資 / アンティークコイン

銀投資を始めるべき理由 特徴、使い道、購入方法などを紹介

「預金封鎖はありえない!」と考えている方のための銀投資ブログです。銀投資の方法、買い方、メリット、デメリット、チャートの見方など。これをみれば、どんな方でも銀投資のやり方がわかります。
銀投資 / アンティークコイン

銀(コイン・インゴット)を輸入!関税と消費税はいくら?

銀貨(シルバーコイン)、金貨、アンティークコインを輸入するときの関税と消費税についてご紹介しています。海外通販で銀貨を輸入するときの課税価格は、コインの価格+送料+保険代金の合計です。
\銀のインゴット・コインの専門店/
購入はこちら!
\銀のインゴット・コインの専門店/
購入はこちら!
タイトルとURLをコピーしました